2016年度ボランティア懇談会開催

今シーズンの締めくくりとして「ボランティア懇談会」を12月17日開催しました。
クラブからも運営担当の吉田課長にもご出席いただき、今シーズンのまとめや課題についてグループ討議を行い、引き続き35人が参加し忘年会を実施しました。

 

今年は延べ762人のボランティアが試合運営に協力しましたが、新しい試みとして試合前などサポーターの方々にも時間限定でチラシの挟み込みなどお手伝いいただき大変助かりました。

ご協力いただいた皆様に改めてお礼申し上げます。

 

来シーズンに向け皆さんに是非ボランティアにご参加いただけますようお願いいたします。

 

≪グループ討議の様子≫

 

 

 

 

 

≪グループ毎に発表≫

 

 

*グループ毎の発表は、来季への希望及び改善等で、出来ることから進めていきます。

 

*懇談会終了後は忘年会会場へ移動

 ≪忘年会ではくじを引いて席決め、乾杯でスタート≫

 

 

 

 

 

【ボランティア活動特典贈呈】

今シーズンの活動特典として下記条件を満たされた方にサイン入りの2016年公式試合球がアビスパ福岡の吉田課長から贈呈されました。

 

’間A班17回以上活動者(5名)

 土橋さん、寺田さん、永井さん、鮓本さん(目録)、山田さん(目録)

 

 

 

特別賞

A班の活動は17回には届きませんでしたが全試合活動された(21回)西岡さんに特別賞として試合球が贈呈されました。

 

【アビスパグッズが当たる抽選会】

今回は盛りだくさんの景品で大盛り上がり♪

クラブからは以前のレプリカユニフォーム、シューズ、サイン入りミニボールなどご提供いただきました。

また、ボランティアの土橋さんからサイン入り試合球と日本代表のカレンダー、山口さんからはサイン色紙やサイン入りマッチデーニュースをご提供いただきました。

 

 

*他にもたくさんの方に景品が当たりましたが、カメラマンの写真撮影が追いつけませんでした。

*景品は大事にご活用ください。

 

最後に参加者の記念撮影

ボランティアの皆様、大変お世話になりました。

来年もよろしくお願いいたします。

 

 



アビボラ通信 第13号

ボランティア部会では、ボランティア活動についてより多くの皆様に知っていただくため、ボランティアスタッフが編集したボランティア部会報「アビボラ通信」を発行しています。

この度、「アビボラ通信 第13号」を発行しましたので、ご高覧いただければ幸いです。

≪記事内容≫
P1 ☆2016年を振り返って☆

    ◆活動のまとめ
    ◆ボランティアメンバーにも振り返ってもらいました♪
    ◆井原正巳監督からボランティアのみなさまへ♪

P2  ☆ボランティア☆活動最前線☆

    ◆今年も開催!福間のBBQ交流会☆

    ◆アウェイツアー 2度目の広島参戦♪

    ◆スポーツボランティア・ラウンドテーブルに行ってきました

   ☆1月2月の予定は・・・☆

(編集:ボランティア部会広報グループ)

******************************************


↓画像をクリックすると拡大してご覧になれます。

【P1】


【P2】

 

 



会報誌「Avispark」第42号を発送しました。

ソシオ会員(個人・法人)の皆様へ


会報誌「Avispark」第42号を製作しましたので、本日から順次発送しています。

先日行われた「アビスパ福岡ソシオ納会2016」のご報告、「2016年度後援会ソシオ賞」の投票結果やボランティア部会の活動報告等の後援会情報を掲載してますので、ご一読いただければ幸いです。

また、「2017アビスパ福岡 新年感謝の集い」のご案内等も同封してますので、ぜひお申し込みください!

なお、ソシオ会員(個人)の皆様には「2017年度入会申込書」もあわせてお送りしておりますので、ぜひご継続いただきますようお願い申し上げます。

最後になりましたが、ソシオ会員の皆様、1年間ご支援並びにご協力を賜わり、心から感謝申し上げます。

アビスパ福岡は来シーズンはJ2での戦いとなります。

皆様の応援が選手の力となりますので、より一層のご支援、ご声援を賜わりますようよろしくお願いいたします!


後援会事務局



「アビスパ福岡ソシオ納会2016」・「2016年度後援会ソシオ賞」授賞式

ご報告が遅くなりましたが、2016年11月17日に開催しました「アビスパ福岡ソシオ納会2016」のご報告です。

 

「アビスパ福岡ソシオ納会」は、シーズンを戦い抜いた選手、監督、チームスタッフに慰労と感謝の気持ちを込めてご招待し、ソシオ会員の皆様と交流を図っていただく催しです。

アビスパ福岡を支えて続けていく同志としてのソシオ会員が一堂に集まる機会として、そして、これから先も、どんなに苦しいシーズンであれ、最後の締めくくりを選手たちと共にする機会として「アビスパ福岡ソシオ納会」を継続していく予定です。

 

【アビスパ福岡ソシオ納会2016】

今年は11月3日にJ1リーグ戦が終えましたので例年より2週間程度早い開催となりました。

今年もスケジュールの都合上、平日開催となりましたが多くのソシオ会員の方にご参加いただき、総勢約200名が一堂に集まり、盛大なパーティーとなりました。

 

ソシオ会員の皆様に迎えられて、選手、監督、スタッフ入場

 

 

後援会 河部会長からのご挨拶            クラブを代表して川森社長からご挨拶

 

 

チームを代表して井原監督からご挨拶

 

 

上田副会長の音頭で「乾杯!」

 

 

【参加者の皆さまへ】

下記掲載写真の中でご希望の画像データーをEメールにてお送りします。(写真に番号が振ってある画像のみ)

詳細は文末をご覧ください。

 

<選手と一緒に記念撮影>

(1) 堤選手、古部選手、平井選手を囲んで

 

(2)濱田選手、三門選手を囲んで

 

(3)井原監督を囲んで

 

(4)冨安選手、亀川選手を囲んで

 

(5)ウェリントン選手、ダニエル選手を囲んで

 

(6)為田選手、金森選手を囲んで

 

(7)城後選手、坂田選手を囲んで

 

(8)鈴木選手、駒野選手を囲んで

 

(9)中原(秀)選手、末吉選手を囲んで

 

(10)神山選手、兼田選手を囲んで

 

(11)田村選手、下坂選手を囲んで

 

(12)三島選手、中原(貴)選手を囲んで

 

(13)阿部選手、實藤選手を囲んで

 

(14)イ 選手、キム選手を囲んで

 

(15)邦本選手、中村選手を囲んで

 

【選手とのスナップ写真です。写っていますか!】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<「2016年度 後援会ソシオ賞」授賞式>

今年も得票数が多かった上位3名を表彰しました。

それぞれにクリスタルトロフィーと副賞の賞金目録が河部会長より授与されました。

 

まず、3位は71票を獲得したDF.18 亀川諒史選手

 

2位は76票を獲得したFW.10 城後 寿選手

 

そして、今年のソシオ賞1位は得票数504票中78票を獲得したMF.4 三門雄太選手が選ばれました。

今年は非常に接戦の票にて順位が決定しました。

 

 

皆さんはどの選手に投票されましたか。

投票結果につきましては、会報誌「Avispark」第42号に掲載します。

(会報誌はソシオ会員、役員の皆様に12月下旬に発送します。)

 

<「福岡市医師会支部 特別賞」授賞式>

今年も特別賞を設けていただき、 U-19日本代表の冨安健洋選手が選ばれました。

授賞式には、支部長の安藤和三郎様、永田 新様から賞金10万円の目録が贈呈されました。

 

 

 

 

<抽選会>

最初の景品は「監督、選手のサイン入り総力戦ポスター」10枚

井原監督に5組を2回引いてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

続いての景品は、「2016年度 後援会ソシオ賞」上位の5選手(邦本選手、冨安選手、亀川選手、城後選手、三門選手)からご提供いただきました今季の公式ユニフォーム。

各選手がくじを引き、その場でユニフォームにサインを入れて、当選者の方にお渡ししました。

 

まずは、5位の邦本選手 

 

 

続いて第4位の冨安選手

 

 

そして、3位の亀川選手

 

 

次は2位の城後選手

 

 

最後は1位の三門選手

 

≪ご当選された皆様、おめでとうございました!≫

 

抽選会の後は、恒例の集合写真撮影

※集合写真は参加者の皆様に会報誌と一緒にお送りします。(12月20日頃発送予定)

 

 

楽しい時間はあっという間に過ぎて終わりの時間となりました。

最後は、石井副会長の激励のあいさつで締めていただき、

監督、選手、チームスタッフをハイタッチで送り出してパーティは無事終了しました。

 

 

 

当日ご参加いただきましたソシオ会員(個人・法人)、役員、ボランティアの皆様、

また、監督、選手、チームスタッフの皆様、誠にありがとうございました。

 

アビスパ福岡が真の市民クラブとしてもっと強く成長するためにも、ソシオ会員の力は不可欠です。

アビスパ福岡を支えるのは、企業スポンサーや行政、そして市民の三本柱が揃うことが必要です。

ソシオ会員はその市民の中でも大きな役割を担うものとして考えています。

後援会はこれからもアビスパ福岡を支えるため、支援の輪を広げていき、アビスパ福岡を盛り上げていきたいと思います。

現在会員の皆様の末永いご支援をお願いいたします。

 

当ブログに掲載写真で(1)〜(62)の番号が記載されている写真のデーターをご希望の方にお渡しします。

掲載写真のデーターをご希望の方は、Eメールにて下記内容をご明記のうえ、2017年1月15日(日)までにアビスパ福岡後援会事務局までお申し込みください。

 

_餔名:(法人の場合は法人名(会社・団体名)とお名前)

⊆命身峭罅Ъ命燭傍載している(1)〜(62)のうちご希望の番号

データー送付先アドレス

し搬單渡暖峭

 

【申込先アドレス

kouenkai@avispa.co.jp

※件名:「ソシオ納会 写真希望」

 

 *番号が振っていない写真はお渡しできませんので、予めご了承ください。

 *参加された会員様以外はお申し込みできません。

 



「2017アビスパ福岡 新年感謝の集い」参加者募集中!

アビスパ福岡後援会
ソシオ会員(個人・法人)  様

 

ソシオ会員(個人)の方でEメールでのご連絡が可能な方並びにソシオ会員(法人)の皆様にはご案内しましたが、2017年の開幕を前にクラブからの新年のご挨拶と共に、井原監督体制3年目となるシーズンに向けてアビスパ福岡主催「2017アビスパ福岡 新年感謝の集い」が開催されます。

 

当日は、トップチームの選手並びにスタッフよりアビスパ福岡を支えていただいた皆様へ、日頃のご支援ご声援の御礼と、新たなシーズンの決意をお伝えさせて頂きますので、是非とも会場にお越し頂ければ幸いです。

 

なお、12月20日頃発送予定の会報誌にご案内状を同封いたします。

皆様のご参加をお待ち申し上げております。

 


<「2017アビスパ福岡 新年感謝の集い」概要 >
■日 時 : 2017年1月14日(土) 18:00開会(17:00開場)20:00閉会予定

 

■会 場 : グランドハイアット福岡 3階「ザ・グランド・ボールルーム」
        (福岡市博多区住吉1-2-82 / TEL:092-282-2800)

 

■会 費 : 1,000円(税込) ※中学生以下無料
       *アルコール・ソフトドリンクをご用意致します。
       *お楽しみ抽選会や巨大ガラポン大会の開催も予定しております。

 

■定 員 : 1,500名
         (スポンサー様、ファンクラブ会員、ソシオ会員(個人・法人)、ボランティア)

        ※定員に達した場合、ご希望に添いかねる場合もございますので、予めご了承ください。

 

■主 催 : アビスパ福岡株式会社

 

■共 催 : アビスパ・グローバル・アソシエイツ(AGA)
        アビスパ福岡後援会

 

<お申し込みについて>

1.ソシオ会員(法人)

   FAXにてお送りしました「参加申込書」にてお申し込みください。

 

2.ソシオ会員(個人)

(1)申込方法

   下記 銑イ鬚缶正のうえ、Eメールにてお申し込みください。

    /醜区分:個人
    △名前
    2馮餠菠 (高校生以上:「大人」、中学生以下:「子ども」)
    づ渡暖峭
    ゥ瓠璽襯▲疋譽

    同伴者お名前、年令

    中学生以下のお子様についてはご同伴が可能です。
     ご同伴者がいらっしゃる場合はΔ發△錣擦討缶正ください。

 

(2)お申し込み先  kouenkai@avispa.co.jp
    ◇件名:「新年感謝の集い 参加希望」

    (お電話、FAX、ハガキでのお申し込みはお受けできませんのでご了承ください。)

 

(3)締め切り  12月28日(水)必着 

   ※定員に達した場合、ご希望に添いかねる場合もございますので予めご了承ください。
    ご希望に添えない場合は事務局からご連絡させていただきます。

 

 

【お問い合わせ】
アビスパ福岡後援会事務局
TEL:092-674-3040
E-mail:kouenkai@avispa.co.jp

 

 



Jリーグ通算200試合&100試合出場達成セレモニー[第2弾]

Jリーグ通算200試合&100試合出場達成セレモニー!

 

10月1日の名古屋戦で三門選手がJリーグ通算200試合出場を達成し、10月29日広島戦ではウエリントンがJリーグ通算100試合出場を達成しましたので、11月3日柏戦のキックオフ前に記念セレモニーを行い、アビスパ福岡後援会 小柳実行委員長から記念品の目録が贈呈されました。

 

≪ウエリントン選手・三門選手・小柳実行委員長≫

 

ウエリントン選手(Jリーグ通算100試合達成)、三門雄太選手(Jリーグ通算200試合達成)おめでとうございます。

 

これからも、怪我に気を付けてアビスパ福岡で出場記録を伸ばしてください。

 



2017年 ソシオ会員(個人)入会受付開始


後援会では明日の最終節・柏レイソル戦から「2017年度ソシオ会員(個人)」の入会受付を開始します!

継続される方も新規で入会される方もレベルファイブスタジアムのモニュメント広場の後援会テントにてお手続きができますので、ぜひお立ち寄りください。

ソシオ会員(個人)は年会費1口10,000円でお一人様何口でもお申し込みできます。


また11/17に開催します「アビスパ福岡ソシオ納会2016」でも入会受付をします。


皆様の支えが必要です!
ソシオ会員になってアビスパ福岡を支えよう!


クラブへの支援を目的としておりますので特典は控えめですが、会員限定イベント等も開催しております。

主な会員特典としましては、
 1.入会記念品として「SOCIOピンバッジ2017」進呈(法人は希望者のみ)
 2.2017年Jリーグ戦の観戦チケット進呈(個人:1口2枚、法人1口10枚)
 3.試合開催日に設置する「ソシオボード2017年版」に会員名記載(個人は希望者のみ)
 4.選手との交流を図る「アビスパ福岡ソシオ納会2017」への参加権

 5.シーズン中活躍した選手を表彰する「2017年度後援会ソシオ賞」の投票権
 6.試合会場で配布される情報誌「マッチデーニュース」進呈(希望者のみ)
等です。

この機会にぜひソシオ会員にご入会いただきますようお願いいたします!
 

なお、今年度ソシオ会員(個人)の皆様には12月下旬までに会報誌と一緒に2017年度入会申込書をご送付します。

 

[ソシオ会員(法人)について]

継続の方は12月〜1月に継続のご案内をさせていただきます。


[ソシオ会員(個人・法人)への新規ご入会をご検討されている方]

2017年入会申込書のご請求受付は12月からの予定です。
2017年入会申込書のご送付をご希望の方は、12月以降に下記URLからアクセスして「入会申込書請求」のページからお申し込みください。

 

http://www.avispa.co.jp/support/kouenkai

 


明日、皆様のご来場をお待ちしております。
 
 



2016年度支部認定証交付式

2016年度、新たに支部が結成されましたので、10月22日の甲府戦で支部認定証交付式を行い、小柳実行委員長から支部の代表者へ認定証を贈呈しました。

 

 【2016年10月22日 認定証交付支部】

 

第087号 チームトワレ支部    渡来みなみ 支部長

 

 

  ≪小柳実行委員長から支部認定証の贈呈≫

 

     ≪チームトワレ支部 支部長 渡来様よりご挨拶≫

 

「皆さん、こんにちは。

アビスパ福岡後援会チームトワレ支部の渡来です。

支部を結成して皆で応援しています。

残りの試合が少なくなっていますが、今までどおり応援して来季も皆で応援します。

本日はありがとうございました。」

 

**************************************************************

アビスパ福岡後援会では、100支部を目標に引き続き支部づくりに取り組んでいます。

 

支部結成で、アビスパ福岡を支援する人の輪が広がり、チームの励みに!

私たちの街、ホームタウン福岡の誇り!

 

また、助成金として支部会費の10%が還元されますので、支部活動費の一部に充てることができます。

会員10人から支部が結成できますので、皆さんもアビスパ仲間を集めて支部を結成しませんか!

皆さんのご協力、ご支援をお願いいたします。

 

***詳しくは、アビスパ福岡後援会事務局まで***

   

   電話:092-674-3040

         E-mail:kouenkai@avispa.co.jp

 



Jリーグ通算200試合&100試合出場達成セレモニー

Jリーグ通算200試合&100試合出場達成セレモニー!

 

9月17日の湘南戦でダニルソン選手がJリーグ通算200試合出場を達成し、10月1日の名古屋戦で亀川選手がJリーグ通算100試合出場を達成しましたので、10月22日甲府戦のキックオフ前に記念セレモニーを行い、アビスパ福岡後援会 小柳実行委員長から記念品の目録が贈呈されました。

 

 

≪亀川選手へ記念品目録の贈呈≫

≪ダニルソン選手へ記念品目録の贈呈≫

亀川諒史選手(Jリーグ通算100試合達成)、ダニルソン選手、(Jリーグ通算200試合達成)おめでとうございます。

これからも、怪我に気を付けてアビスパ福岡で出場記録を伸ばしてください。

 

 

 



「アビスパファミリー交流会2016」実施報告

ご報告が遅くなりました。

 

毎年この時期に恒例となりました、選手とのふれあいイベント「アビスパファミリー交流会2016」を雁の巣レクリェーションセンター・レジャー農園で10月16日(日)に開催しました。

 

今年は、前日の夜から雨が降りはじめ、当日も降ったり止んだりで芋掘りは難しいかなと思っていた中、10時頃には雨が止んだため芋掘りを行うことを決め、参加者の皆様へアナウンスしたところ拍手がおこりました。

 

途中、薄日も差してきた中、井原監督をはじめ、選手・チームスタッフ、ご家族も参加して、総勢270名で芋ほりを楽しみました。

天気予報では降水確率90%の中よく芋掘りができたことに感謝します。

 

選手が鍬で芋畑を掘り起こせば、次から次に沢山の芋が出てきて大収穫でした!

サイズも大きく、量もたくさんあって皆さん大満足♪

両手に持てないくらい芋が入った袋を持って帰る方はご近所に配るそうです。

 

芋ほりの終了後には選手を代表して中村北斗選手から挨拶があり、選手は参加者の皆さんとハイタッチしながら退場しました。

 

【参加者の皆さまへ】

下記掲載写真の中でご希望の画像データーをEメールにてお送りします。(写真に番号が振ってある画像のみ)

詳細は文末をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は天気が悪く芋掘りが出来るか心配しましたが無事にできて、監督・選手・スタッフとふれあって一緒に芋掘りをして楽しいひとときを過ごしていただけたと思います。

皆様のご協力で事故もなく無事に終了することができました。

 

ご参加いただきました皆さま並びに監督・選手・スタッフの皆様、ありがとうございました。

 

このイベントは、アビスパ福岡後援会7支部(西日本鉄道支部、ふくぎん支部、ちくし支部、JUST do It!支部、九州電力支部、AS福岡支部、VOYAJ1支部)、アビスパ福岡株式会社、アビスパ福岡後援会で「アビスパファミリー交流会実行員会」を立ち上げ、キューサイ株式会社様よりご協賛をいただき、共同で企画・運営いたしました。

 

今年もご協賛をいただきました「キューサイ株式会社」様には心よりお礼申し上げます。
                            

------------------------------------------------------------------------------------

 

上記掲載写真の画像データが必要な方は、Eメールにて下記内容をご明記のうえ、11月20日(日)までにアビスパ福岡後援会事務局  kouenkai@avispa.co.jp までお申し込みください。

なお、11/3の柏レイソル戦の試合会場の後援会テントでもお申し込みいただけます。

 

【入力内容】

●件名:ファミリー交流会 画像データー希望

●参加者名(代表者に限らず参加者どなたで申込可能です)

●希望の写真番号[(1)〜(54)の番号

●送付先アドレス

●携帯電話番号

 

※参加者以外の方はお申し込みできません。

※番号の表示がない写真のデータはお渡しすることができません。

※枚数が多い場合は「ファイル転送サービス」利用させていただいただくこともあります。

                                      

 

 



このブログについて
アビスパ福岡後援会の活動状況やイベントの案内をお知らせします。

socio_bnr.gif
詳しくは、アビスパ福岡公式サイト内の後援会ページをご覧ください。
http://www.avispa.co.jp/support/kouenkai.html
カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>
最近の記事
カテゴリー
月別記事
リンク
サイト内検索
others
協力
みんなのブログポータル JUGEM
アビスパ福岡