粕屋支部ジュニアサッカー大会2017 (U-8)

アビスパ福岡後援会粕屋支部からの報告です。

 

粕屋支部主催のサッカー大会を2月12日(日)に粕屋中央小学校において開催いたしました。

 

前日は県内各地で予定されていた大会が中止や変更をされ、当日は開催できるのか心配されましたが、元気いっぱいのちびっ子たちの気迫で曇り空を蹴散らしサッカー日和に変えることができました。

 

今年も粕屋JSCの6年生が主体となってコーチや保護者に頼らず自分たちで企画し、審判、記録、閉会式の司会進行、結果発表、表彰、講評なども行っていました。

 

一方、試合の方では小学2年生の選手が対象ですが、中には幼稚園の年長さんも参加しており、お兄ちゃん選手にボールを奪われると必死になって取り返している姿や想定外の珍プレーも見られ、お父さん、お母さんたちの笑いも誘い盛り上がっていました。

 

 

 

 

決勝は「篠北パッション」と「須恵アザレア」の対戦となり、運動量に勝る篠北が【3対1】で初優勝を飾りました

優勝チームにはSOCIOロゴ入りの優勝カップが送られました。

   優 勝  篠北パッション                                                                                                                            

 準優勝  須恵アザレア

 第3位  志免ジュニア

 敢闘賞  粕屋A

                                                          

 

 

 

また、各チームのMVP選手にはアビスパ福岡後援会から「アビスパ福岡観戦チケット(親子ペア券)」が贈られました。

 

 

 

粕屋JSCの6年生の皆さん企画から試合進行、閉会式までお疲れ様でした。

 

 



2016年度支部認定証交付式

2016年度、新たに支部が結成されましたので、10月22日の甲府戦で支部認定証交付式を行い、小柳実行委員長から支部の代表者へ認定証を贈呈しました。

 

 【2016年10月22日 認定証交付支部】

 

第087号 チームトワレ支部    渡来みなみ 支部長

 

 

  ≪小柳実行委員長から支部認定証の贈呈≫

 

     ≪チームトワレ支部 支部長 渡来様よりご挨拶≫

 

「皆さん、こんにちは。

アビスパ福岡後援会チームトワレ支部の渡来です。

支部を結成して皆で応援しています。

残りの試合が少なくなっていますが、今までどおり応援して来季も皆で応援します。

本日はありがとうございました。」

 

**************************************************************

アビスパ福岡後援会では、100支部を目標に引き続き支部づくりに取り組んでいます。

 

支部結成で、アビスパ福岡を支援する人の輪が広がり、チームの励みに!

私たちの街、ホームタウン福岡の誇り!

 

また、助成金として支部会費の10%が還元されますので、支部活動費の一部に充てることができます。

会員10人から支部が結成できますので、皆さんもアビスパ仲間を集めて支部を結成しませんか!

皆さんのご協力、ご支援をお願いいたします。

 

***詳しくは、アビスパ福岡後援会事務局まで***

   

   電話:092-674-3040

         E-mail:kouenkai@avispa.co.jp

 



アビスパVOYAJ1支部からのご報告


支部番号042号 アビスパVOYAJ1支部よりご報告です。


我らVOYAJ1支部は、レベスタでの観戦はもとより、渡辺通一丁目サンセルコ地下の飲食店「チャーリーブラウン」を根城に、アウェイ戦の店内ビューイング、アビスパを語りながら飲んだり食べたり、というような活動を通しアビスパを楽しんでいる支部です。

 

その他の活動として、アビスパをより身近に感じるためにも、毎シーズン前半戦・後半戦それぞれの「支部会員が選ぶMVP」を勝手に選定させていただき、表彰してまいりました。

 

今シーズン前半戦に関しては、残念ながらMVPは該当者なし、という結論になったのですが、「セカンドステージでの巻き返しを盛り上げるためにも何らかの表彰はすべきではないか」ということになり、特別に「最優秀新人賞」を贈ることにいたしました。

 

栄えある(初めての)「アビスパVOYAJ1支部が選ぶ最優秀新人賞」に選ばれたのは・・・

 

邦本

≪背番号27、FW 邦本宜裕選手!≫

 

J1でのアビスパの戦いには、この選手のひらめきと輝きが必要不可欠となるのではないか、いやなってほしい。

邦本選手がたくさんピッチに立ち、たくさん点に絡むことで自ずからセカンドステージでリベンジできるはず。

そんな支部会員の思いを賞状にして渡しました。

 

邦本

 

奇しくも表彰式の前夜は「SOCIO応援デー」、ホーム仙台戦を引き分けに持ち込み勝ち点を獲得。

邦本選手はベンチ入りはしましたが残念ながら出場はなく、この日は前夜の主力組が軽めの調整を行うのを横目に、ウェリントン選手などとともにハードなトレーニングに参加。

 

その後の表彰でしたが、暑い暑い雁ノ巣のピッチで汗を流した後とは思えない、落ち着いた様子で現れた邦本選手。

10代とは思えない堂々とした雰囲気すら漂わせます。

J1の凄いスタープレイヤーたちの中でも物おじしないであろう、この雰囲気、いいですねえ。

 

邦本

 

記念の盾は、若手女性支部会員から授与。画像ではわからないと思いますが、時々照れたような、はにかんだような笑顔を見せてくれた邦本選手、そういうときの顔はやっぱり10代だなあ、と思いました。


今後どんどん結果を出し、この顔がだんだんスーパースターの顔つきになっていってくれることを我々は信じています!

 

邦本


最後に、当日参加した支部会員有志と記念撮影して解散しましたが、その後も会員や家族にサインをしてくれたり、表彰式を見守っていたサポーターの方々と触れ合ったりと、気さくな邦本選手でした。

 

邦本 邦本

 

邦本選手、アビスパ福岡スタッフほか関係者の皆さん、大変お世話になりました。ありがとうございました。

セカンドステージでの飛躍に期待しつつ、これからも支部会員一同、心を込めて力いっぱい応援してまいります!

 


アビスパ福岡後援会 VOYAJ1支部

支部長 椎葉ユウ

 

 

 

 

 



粕屋支部からの活動報告

 
アビスパ福岡後援会粕屋支部からの報告です。

粕屋支部では、少年サッカーの指導者が多いことからサッカー大会を通して若いファミリー層を対象にサポーター拡大に努めています。

今年は、粕屋支部主催のサッカー大会を2月14日(日)、粕屋中央小学校において開催いたしました。
この大会の準備にあたっては、粕屋JSCの6年生が主体となってコーチや保護者に頼らず、自らが大会1週間前に集まり話し合いを行い、前日にはコーチの自宅に泊まり込んで夜遅くまで大会当日の打ち合わせを行いました。

大会は、子どもたちが主審、副審、そして会場準備から大会全体の進行、記録、閉会式の挨拶、結果発表、講評までを役割分担し運営を行いました。

大会中の本部では、前夜の会議が長引いたのかテントの中でホッと一息居眠りする子ども(大会役員)が数人。
 粕屋 粕屋
  ≪準備はお疲れ様でした≫                    ≪審判は6年生がします≫

試合の方は、寒空の中、小学2年生以下の選手が一生懸命ピッチ内を元気に走り回り、スーパープレイも続出。
ピッチの外ではお父さん、お母さんたちがわが子やチームにJ1アビスパのPOの応援にも負けず劣らずの大声援を送っていました。
決勝はホームの粕屋と志免フレンズの対戦でしたが、リオオリンピックアジア予選の決勝(日本対韓国)に負けない白熱した試合でした。
内容は、前半3点のリードを許した粕屋が後半に粘りを見せて3得点したものの1点追加した志免が4点を奪って1点差を守り切り優勝を飾りました。

主な結果は、以下のとおりです。

【優 勝】 志免フレンズ
【準優勝】 粕屋JSC
【第3位】 仲原SC
【敢闘賞】 FC花鶴オセアノ


粕屋 粕屋 
粕屋 粕屋
粕屋 粕屋
粕屋 粕屋
 糟屋
優勝≪志免フレンズ≫              準優勝≪粕屋JSC≫

最後に
粕屋JSCのみなさん、事前の準備から大会当日の運営、後片付けお疲れさまでした。

粕屋のコーチたちは、大会終了後、打ち上げと言いたいところですがアンカー、今回は子どもが主体なのではグッと我慢でした。


粕屋支部
支部長 穴井 広之
会計/事務担当 古屋 順二

 



アビスパVOYAJI支部が選ぶ2015後半戦MVP表彰式


アビスパVOYAJI支部からのご報告です。

私たち「アビスパVOYAJI支部」は、レベスタでの応援・周辺への広報活動などはもちろん、渡辺通1丁目・サンセルコ地下の飲食店「チャーリーブラウン」におけるアウェイ戦・過去の試合のビューイング&宴会をもメインの活動とする、楽しく敷居の低い、愛あふれる支部です。

支部独自の活動として、シーズン前・後半戦それぞれのMVPを独自に選出・表彰させていただくということも行っており、先日、2015シーズン後半戦MVPの表彰式を行いましたので、この場を借りてご報告させていただきます。

全支部会員の投票を元に選考を行った結果、後半戦コンディションをぐんぐん上げプレーオフでは昇格を決める歓喜の同点弾を放った中村北斗選手が、見事栄冠に輝きました。

表彰は去る1月16日、雁ノ巣での練習後に行われました。
この日は軽めの練習の後、居残りでランニングを行っていた北斗選手をキャッチ。
支部会員有志で祝福しつつ表彰。
賞状とトロフィーを手にした北斗選手との記念撮影も。 (相変わらずの精悍な笑顔!)

監督・スタッフの皆さん、選手の皆さん、お世話になりました&お邪魔しました。

J1復帰を果たした2016シーズン、ますます周りを巻き込みつつ盛り上がっていきたい!と、帰りに立ち寄った中華料理店で餃子とビールで乾杯しつつ心に誓う我々でありました。

 
椎葉支部長より表彰状が渡されました。 武井梨沙さんからトロフィーの贈呈。

 

≪中村北斗選手 2016年度も活躍に期待します≫



アビスパ福岡後援会
支部番号第042号
アビスパVOYAJI支部



 

                   



2015年度支部認定証交付式(10月)

 
2015年度、新たに2支部結成されましたので、10月10日(土)ジェフユナイテッド千葉 戦で支部認定証交付式を行い、小柳実行委員長から支部の代表の方へ認定証を贈呈しました。

      【2015年10月10日 認定証交付支部】

 第085号 ttm支部           小正 英雄 支部長
 第086号 関東サポーターズ支部  河野 創 支部長

  
 
     ≪小柳実行委員長から支部認定証を贈呈されるttm支部 小正支部長


 

  ≪小柳実行委員長から支部認定証を贈呈される関東サポーターズ支部 河野支部長≫

 
 

               ≪関東サポーターズ支部 支部長河野様よりご挨拶


「皆さん、こんにちは。アビスパ福岡後援会関東サポーターズ支部の河野です。
この度はこのような場を設けていただき大変ありがたく思います。
関東からアビスパ福岡を大きく盛り上げていくべく、後援会関東サポーターズ支部を結成いたしました。
皆様におかれましても、関東でアビスパの試合がある際にはぜひ遠征に来て我々と一緒に応援しましょう。
本日はありがとうございました。」

 


≪小柳実行委員長を囲んで、関東サポーターズ支部・ttm支部の皆様≫


 

アビスパ福岡後援会では、100支部を目標に引き続き支部づくりに取り組んでいきます。


支部結成で、アビスパ福岡を支援する人の輪が広がり、チームの励みに!

私たちの街、ホームタウン福岡の誇りに!

また、助成金として支部会費の10%が還元されますので、支部活動費の一部に充てることができます。

会員10人から支部が結成できますので、皆さんもアビスパ仲間を集めて支部を結成しませんか!

皆さんのご協力、ご支援をお願いいたします。


***詳しくは、アビスパ福岡後援会事務局まで***

   電話:092−674−3040

   E-mail:kouenkai@avispa.co.jp 


 



2015年度 支部一覧

2015年度 アビスパ福岡後援会 支部一覧   2015年8月25日現在
 
支部番号   支部名称   支部長名 (敬称略)
  001   福岡市医師会支部   安藤 和三郎
  002   福岡商工会議所(FCCI)支部   永田 淳一
  003   九電工 本社支部   武井 英樹
  004   Just Do It!支部   福山 慶司
  005   昭電社支部   馬場 紀文
  006   ネットメ支部   石丸 米隆
  007   九電工 部長会支部   林 俊孝
  008   KFS Assist支部   藤延 昭弘
  009   九電工 資材部支部   平江 智博
  010   KFS Amigo支部   上田 宰二
  011   ふくぎん支部   野見山 稔
  012   FASサポーターズ支部   奥田 真次
  013   西日本新聞社支部   川崎 隆生
  017   ちくし支部   永嶋 ツトム
  019   福岡市東区役所支部   鶴田 隆之
  020   ビエンタFUKUOKA支部   山田 克己
  021   福岡市市民局支部   井上 るみ
  022   西鉄旅行支部   瀬口 龍也
  023   九州電力支部   田中 徹
  026   コカ・コーラウエスト役員支部   吉松 民雄
  027   九電工 電力本部支部   前田 敬治
  028   西日本鉄道支部   永竿 哲哉
  030   福岡市スポーツ協会支部   木部 正俊
  034   九電工 福岡東支部   堤 真之
  035   九福営サポーターズクラブ支部   藤井 昇
  036   KFS NAKANAKA支部   高木 浩行
  037   ル・メトロ KFS支部   西水流 晨滋
  038   HAIKO-FS支部   竹下 功晃
  039   ファイトアビスパ九電工サポーターズ支部   末松 義浩
  040   ガンバレアビスパ九電工サポーターズ支部   吉岡 重章
続きを読む >>

アビスパVOYAJI支部が選ぶ、前半戦MVP表彰式

【アビスパVOYAJ1支部からのご報告】

私たちアビスパ福岡後援会VOYAJ1支部は、渡辺通1丁目・サンセルコ地下の飲食店「チャーリーブラウン」をたまり場に、アウェイ戦などビューイングしつつわいわいとアビスパを語るという事を主な活動としております(もちろんレベスタでの応援・周辺への広報活動なども行っておりますが・・・)。
そんな中、ここ数年はシーズン前・後半戦MVPを支部独自で選出・表彰させていただくということも始めており、今年は先日、前半戦MVPの表彰式を行いましたので、この場を借りてご報告させていただきます。

VOYAJI支部会員の投票を元に選考を行った結果、僅差で亀川選手・鈴木選手をかわし、前半戦のチーム得点王である中原貴之選手が見事栄冠に輝きました。
表彰式は、ホームでのジュビロ磐田戦の勝利の熱も冷めやらぬ8月16日に、雁ノ巣でのトレーニングマッチ後のピッチ上で行われました。

中原貴之選手  中原貴之選手
中原貴之選手  中原貴之選手

≪この日の試合でも見事得点を決めた中原貴之選手を、VOYAJI支部会員有志で祝福しつつ表彰≫

貴之選手
≪賞状とトロフィーを手にした貴之選手との記念撮影も。(相変わらずの爽やかな笑顔です!)
  
 
貴之選手
 ≪通りかかられた井原監督ともお話しでき、一同感謝&興奮!!≫

監督・スタッフの皆さん、選手の皆さん、お世話になりました&お邪魔しました。
後半戦もますます周りを巻き込みつつの、気楽かつ熱い応援を胸に誓うわれわれでありました・・・。

アビスパVOYAJI支部
支部長 椎葉 裕


 


平成26年度支部連絡会&交流会

 
平成26年度支部連絡会を1月28日(水)に福岡サンパレスにて開催しました。

【第1部 支部連絡会】
・33支部の支部長及び支部長代理の方が出席
・野見山社長より2015シーズンのチーム新体制についてご報告
・25年度支部連絡会議事録から報告、意見交換での内容の進捗状況の説明
・26年度支部活動について各支部からご報告
・26年度後援会事業報告及び27年度後援会事業(案)について報告
・意見交換では、26年度支部設立された福岡徳洲会病院支部の山本様から、他のクラブの地域活動の状況についてお話していただきました。

支部連絡会  支部連絡会
『 河部会長挨拶』                              『野見山社長からの報告』

【支部活動報告】
支部連絡会 支部連絡会
「西日本鉄道支部 鵜野副部会長」              「熊本支部 堤支部長」
 6支部共同企画「アビスパファミリー交流会」     
SOCIO応援デーにて少年サッカーチーム
 実施の報告                         
50名招待の報告

 【意見交換】 
支部連絡会 支部連絡会
「福岡徳洲会病院支部 山内様」           「ビエンタFUKUOKA支部 山田支部長(ボランティア
                                                                                                                部会長)」
他のクラブで徳洲会からチームドクター       3月8日開幕戦のボランティア募集について説明

派遣事例の説明

【第2部 支部交流会】
・交流会のみ参加の方も合流して80名の参加
・今回の支部交流会には、井原監督と鈴木強化部長にご出席いただきました。
 井原監督からご挨拶をいただき、今年の抱負を語っていただきました。
・乾杯は【支部番号:005号 昭電社支部 支部長 馬場 紀文 様】に音頭をとっていただきました。
・歓談では、早速、井原監督、鈴木強化部長との2ショット写真撮影会が始まりました。
 間近で直接お話しできる機会はなかなかありませんので、皆さん喜んでいただけたようでした。
・最後は2班に分かれて井原監督、鈴木強化部長を囲んで記念撮影会を行いました。
・今年は例年とは違った支部交流会となり、支部間での交流も深めてありました。
・27年度支部交流会で、またお会いしましょう!

 
 支部連絡会
井原監督からのご挨拶              昭電社支部 馬場支部長の音頭で乾杯!                       

 支部 支部連絡会
                                 井原監督との会話も弾み

 支部交流会  支部交流会
                            あっという間に時間が過ぎて
                      
支部連絡会 支部連絡会
                最後に 井原監督、河部会長、鈴木強化部長との記念撮影


支部の皆様、お忙しい中ご出席いただきありがとうございました。
27年度も支部会員の拡大にご協力のほどよろしくお願い申し上げます。



2014年度 支部一覧

2014年度 アビスパ福岡後援会 支部一覧

                                         2014年9月10日現在
 
支部番号   支部名称   支部長名 (敬称略)
  001   福岡市医師会支部   安藤 和三郎
  002   福岡商工会議所(FCCI)支部   鶴田 隆之
  003   九電工 本社支部   武井 英樹
  004   Just Do It!支部   福山 慶司
  005   昭電社支部   馬場 紀文
  006   ネットメ支部   羽賀 靖
  007   九電工 部長会支部   林 俊孝
  008   KFS Assist支部   宮嵜 晃弘
  009   九電工 資材部支部   平江 智博
  010   KFS Amigo支部   河野 裕之
  011   ふくぎん支部   野見山 稔
  012   FASサポーターズ支部   奥田 真次
  013   西日本新聞社支部   川崎 隆生
  017   ちくし支部   永嶋 ツトム
  019   福岡市東区役所支部   日下部 修
  020   ビエンタFUKUOKA支部   山田 克己
  021   福岡市市民局支部   井上 るみ
  022   西鉄旅行支部   瀬口 龍也
  023   九州電力支部   田中 徹
  026   コカ・コーラウエスト役員支部   吉松 民雄
  027   九電工 電力本部支部   柿本 仁司
  028   西日本鉄道支部   原 洋
  030   福岡市スポーツ協会支部   木部 正俊
  034   九電工 福岡東支部   大石 雅和
  035   九福営サポーターズクラブ支部   藤井 昇
  036   KFS NAKANAKA支部   高木 浩行
  037   ル・メトロ KFS支部   西水流 晨滋
  038   HAIKO-FS支部   竹下 功晃
  039   ファイトアビスパ九電工サポーターズ支部   荒木 俊洋
  040   ガンバレアビスパ九電工サポーターズ支部   原田 智亨
  041   Go Go アビスパ九電工サポーターズ支部   宇野 秀樹
  042   アビスパVOYAJI支部   椎葉 ユウ
  043   福岡市総務企画局支部   中村 英一
  045   福岡商工会議所 第2支部   中芝 督人
  046   西日本クリスタル支部   村上 泰之
  048   West ジュニア支部   佐藤 勇夫
続きを読む >>


このブログについて
アビスパ福岡後援会の活動状況やイベントの案内をお知らせします。

socio_bnr.gif
詳しくは、アビスパ福岡公式サイト内の後援会ページをご覧ください。
http://www.avispa.co.jp/support/kouenkai.html
カレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
最近の記事
カテゴリー
月別記事
リンク
サイト内検索
others
協力
みんなのブログポータル JUGEM
アビスパ福岡