ボランティア紹介[第2弾] (9/8松本山雅FC戦)

 

レベスタのホームゲームでは、毎試合40人前後のボランティアスタッフが運営に携わっています。

今年2回目となる「ボランティア紹介」が9月8日松本戦の試合前にピッチ上で行われました。

 

ボランティアの活動に感謝するとともに多くの方々に参加を促したいとの思いから、今年2回目の「ボランティア紹介」時間が設けられ、今回は14名参加しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参加者からは

 

「観客の皆さんから大きな拍手をいただき、ファンの皆さんと一体となった感じがしました!」

「貴重な体験でした!」

「今後のボランティア活動に励みます!」

「綺麗なピッチに立ててとても気持ち良かったです!」

 

などの感想をいただきました。

 

ボランティアは今後も「元気」と「気配り」でレベスタを盛り上げていきます!!

 

 

 

◆◆アビスパ福岡を支えるボランティアスタッフ募集中!◆◆

 

後援会では、ホームゲーム開催時に入場ゲート業務、ファンクラブ受付、場内案内等ホームゲーム運営をサポートするボランティアスタッフを随時募集しています!

 

毎試合でなくても年数回の活動でも可能です。

また、試合を観戦したい方はキックオフ前までの活動も可能です。

 

試合運営活動の他に「ボランティア交流会」も年数回実施し、交流を図っています。

 

アビスパの力になりたい方、ボランティアに興味がある方、色々な人と交流してみたいと思われる方、ぜひご参加ください。

 

▼ボランティアの活動内容やお申し込みにつきましては アビスパ福岡公式サイト「ボランティア」ページをご覧ください。

http://www.avispa.co.jp/support

 

▼当ブログのカテゴリー「ボランティア情報」ではボランティア活動や交流イベント等について掲載しています。

http://avispa-socio.jugem.jp/?cid=3

 

 



ボランティア夏のBBQ交流会2018

ボランティア恒例のバーベキュー交流会が8月4日(土)、昨年同様に百道浜・マリゾンの「THE BEACH」で行いました

晴天に恵まれ、潮風を感じながら31名が参加

アウェイで行われている甲府戦を気にしながらバーベキューを楽しみました♪

甲府戦も勝利して最高でした〜!

 

皆さん揃って乾杯!

 

 

 

お肉、お野菜も美味しく焼きますのでどうぞ召し上がれ!

 

ご家族も一緒にご参加

 

 

 

 

 


 

 

男同士、語ってますね〜

 

 


甲府戦が気になります・・・

 

 

甲府に2-1で勝利の瞬間!!!

 

勝利の乾杯♪♪♪

 


夕陽が沈む前に集合写真を撮影

 

今年もきれいな夕陽が見れて楽しい思い出になりました!

 

今年も小田さんの「博多手一本」で締めていただきました♪

 

来年も企画したいと思いますので、ぜひご参加ください!

 

シーズンも後半戦に入り、今年は特に暑い日々が続いてますが、ボランティア活動のご協力宜しくお願いいたします。

 

 



ボランティアニュース ★アビボラ通信 第16号★

ボランティア部会では、ボランティア活動についてより多くの皆様に知っていただくため、ボランティアスタッフが編集したボランティアニュース「アビボラ通信」を発行しています。

この度、「アビボラ通信 第16号」を発行しましたので、ご高覧いただければ幸いです。

≪記事内容≫

P1

☆ボランティア紹介セレモニーの実施☆

 ◆感謝のリスペクトを形に

 ◆新たな気持ちで笑顔のスタジアム

☆今後の活動予定☆
 

P2

☆ボランティアの鉄人☆ 「コミュニケーションの鉄人」

インタビュー形式でボランティアの鉄人からお話しを聴きました。

 

[編集:ボランティア部会広報グループ]

***********************


↓画像をクリックすると拡大してご覧になれます。

【P1】



【P2】

 

 



「第57回博多どんたく港まつり」パレードに参加

5月4日も好天に恵まれて、今年も「ふくやどんたくよかもん隊」の一員としてアビスパの井原監督、選手、スクールの子供たちとともに11人のボランティアが参加し、踊りながら呉服町から市役所前までをパレード。

 

沿道からはボランティアやサポーターの方々からもご声援も受け、楽しくアビスパ福岡をアピールしました!

 

パレード終了後は打ち上げ。

こちらも前日の勝利の余韻で盛り上がりました♪

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 




 

 

 

 



ボランティア紹介(4/14レノファ山口FC戦)

 

レベスタのホームゲームでは、毎試合40人程度のボランティアスタッフが運営に携わっていますが、4月14日の対山口戦キックオフ前に「ボランティア紹介」が行われました。

 

ボランティアの活動に感謝するとともに多くの方々に参加を促したとの思いから、初めてピッチ上でボランティアの紹介タイムが設けられ、川森社長から参加者18人を代表して松井誠二さんにボランティア登録証が手渡され「元気と気配りを合言葉にレベスタを盛り上げたい」と挨拶しました。

 

参加者からは「観客の皆さんから大きな拍手をいただき嬉しかった」との声があり、今回業務等で参加できなかったボランティアスタッフには9月頃の試合で再度「ボランティア紹介」が行われる予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

◆◆アビスパ福岡を支えるボランティアスタッフ募集中!◆◆

 

後援会では、ホームゲーム開催時に入場ゲート業務、ファンクラブ受付、場内案内等ホームゲーム運営をサポートするボランティアスタッフを随時募集しています!

 

毎試合でなくても年数回の活動でも可能です。

また、試合を観戦したい方はキックオフまでの活動も可能です。

 

試合運営活動の他に「ボランティア交流会」も年数回実施し、交流を図っています。

 

アビスパの力になりたい方、ボランティアに興味がある方、色々な人と交流してみたいと思われる方、ぜひご参加ください。

 

ボランティアの活動内容やお申し込みにつきましては アビスパ福岡公式サイト「ボランティア」ページをご覧ください。

http://www.avispa.co.jp/support

 

また、当ブログのカテゴリー「ボランティア情報」ではボランティア活動や交流イベント等について掲載しています。

http://avispa-socio.jugem.jp/?cid=3

 

 



春のボランティア交流会「花見会」

 

4月1日栃木SC戦と坂田選手引退セレモニーの終了後、26人が参加し恒例の「花見会さくら」をレベスタ前の公園で開催。

時折の風は夕陽の中の花吹雪となって勝利の喜びを盛り上げましたさくら

 

 

 

 

 

 

 

 

◆◆アビスパ福岡を支えるボランティアスタッフ募集中!◆◆

 

後援会では、ホームゲーム開催時に入場ゲート業務、ファンクラブ受付、場内案内等ホームゲーム運営をサポートするボランティアスタッフを随時募集しています!

 

毎試合でなくても年数回の活動でも可能です。

また、試合を観戦したい方はキックオフまでの活動も可能です。

 

試合運営活動の他に「ボランティア交流会」も年数回実施し、交流を図っています。

 

アビスパの力になりたい方、ボランティアに興味がある方、色々な人と交流してみたいと思われる方、ぜひご参加ください。

 

ボランティアの活動内容やお申し込みにつきましては アビスパ福岡公式サイト「ボランティア」ページをご覧ください。

http://www.avispa.co.jp/support

 

また、当ブログのカテゴリー「ボランティア情報」ではボランティア活動や交流イベント等について掲載しています。

http://avispa-socio.jugem.jp/?cid=3

 



「2018年度ボランティア説明会」を開催

 

2018シーズンの開幕を前に2月10日、レベルファイブスタジアムでボランティア説明会を開催しました。


今シーズンからの希望者を含めボランティア40人とクラブからは川森社長、運営担当の山口常務、後援会からは千葉実行委員長も参加。

 

 

 

 

 
試合日程や運営マニュアルの確認、ボランティア部会の活動計画、活動特典などの説明を行うとともにスタジアムを5階から見学、まだ改装工事中ではありますが、観客の皆さんがより快適に楽しめ、かつチームが躍動するとの期待に胸ふくらむ思いでした。

 

 

 

 

 

質疑応答では、活動中お客様と接するなかでの疑問点を述べていただき、クラブからの回答いただきました。

 

 

 

 

 


説明会終了後は懇親会も行い、チーム、クラブ、サポーター、市民の皆様と一体となってJ2優勝、J1昇格を目指そうと気勢をあげました。

 

 

 

後援会では随時ボランティアを募集しており、説明会に来られなかった方々でも歓迎しています。

 

皆様のご参加をお待ちしています。

 

 

◆◆アビスパ福岡を支えるボランティアスタッフ募集中!◆◆

 

後援会では、ホームゲーム開催時に入場ゲート業務、ファンクラブ受付、場内案内等ホームゲーム運営をサポートするボランティアスタッフを随時募集しています!

 

毎試合でなくても年数回の活動でも可能です。

また、試合を観戦したい方はキックオフまでの活動も可能です。

 

アビスパの力になりたい方、ボランティアに興味がある方、色々な人と交流してみたいと思われる方、ぜひご参加ください。

 

ボランティアの活動内容やお申し込みにつきましては アビスパ福岡公式サイト「ボランティア」ページをご覧ください。

http://www.avispa.co.jp/support

 

また、当ブログのカテゴリー「ボランティア情報」ではボランティア活動や交流イベント等について掲載しています。

http://avispa-socio.jugem.jp/?cid=3

 



2018 ホーム開幕戦ボランティア大募集!

 

J2優勝、J1復帰を目指すリーグ戦がいよいよ始まります。
チームは多くの選手が入れ替わりましたが、強力な新戦力も加入し厳しいトレーニングに励んでいます。

 

2018シーズンは改装されたホーム・レベルファイブスタジアムにFC岐阜を迎え開幕します。
例年、ホーム開幕戦には多くのサポーターや観客の皆様が応援に駆けつけていただけますので、ボランティアも特別体制で運営をサポートします。

 

そこで、ホーム開幕戦のボランティアを大募集します!
アビスパを応援している皆さん、スポーツを愛する方々、ボランティアに興味のある皆さん、アビスパを皆さんの力で支えましょう!


活動に参加いただける場合は、下記募集要項をご参照のうえ、お申し込みください。
また、あわせて是非ともお友達などにもお声掛けをお願いします。
 

【2018 ホーム開幕戦ボランティア募集要項】
 

1.対象試合
 2月25日(日)13時キックオフ 第1節 FC岐阜戦


2.活動時間
 下記A班とB班になりますのでご希望の時間帯を選択してください。
  【A班】9時集合〜試合終了後30分程度(15時30分位)まで
  【B班】9時集合〜キックオフ15分後(13時15分位)まで

 

3.募集人員 20人程度

 

4.応募資格 16歳以上の方、経験不問

 

5.業務内容
 入場ゲートでの配布物のお渡しや挟み込み作業、コンコース・広場でのお客様ご案内・誘導など

 

 

 

6.活動特典

 仝鯆免顱憤賣1,000円)をお支払いします。
 A班の方は、お弁当を用意しています。
 A班の方は、活動中の休憩時にスタンド内の観戦席(指定)で試合を観戦いただけます。
 B班の方で、活動終了後に試合観戦される場合のチケットは各自ご準備ください。
   チケットが必要な方は自由席を優待料金でお買い求めいただけます。(お一人様1枚限り)
 コ萋案に発売されるグッズの取り置き販売対応をいたします。

 

7.申込方法

 下記 銑Δ鬚缶正のうえ、Eメールにて下記申込先アドレスまでお申し込みください。

 

 【件名】2/25岐阜戦ボランティア募集係

 

  ,名前(ふりがな)
  年令(学生の場合は学年も)
  7搬單渡暖峭
  ぃ泥瓠璽襯▲疋譽
  コ萋飴間帯(A班 or B班)
  Ε譽戰好燭任隆兩鑪髻福年)

 

8.申込先アドレス

 アビスパ福岡後援会事務局ボランティア係
 avi_bora8@yahoo.co.jp

 ※「avi_bora8@yahoo.co.jp」からのメールを受信できるよう設定してください。

 

9.申込期限

 2018年2月14日(水)19時

 

 

☆お問い合せ先☆

アビスパ福岡後援会事務局
TEL:092-674-3040
E-mail:avi_bora8@yahoo.co.jp

 



ボランティア説明会の開催並びにボランティア募集のお知らせ


2018シーズンを迎えるにあたり、ボランティア説明会の開催並びにボランティアを募集いたします。

 

説明会は年1度の開催となりますので、現在ボランティア登録されていない方でもボランティア活動にご興味のある方はぜひご参加ください。

 

説明会に参加ご希望の方は下記「申込方法」をご参照のうえ、お申し込みください。

 

また、ボランティア登録ご希望の方はボランティア募集ページ(http://www.avispa.co.jp/support)の「登録申込フォーム」に必要事項をご明記のうえ、ご送信ください。

 

なお、ボランティア登録のお申し込みにつきましては、説明会の後でも承っております。

 

ご皆様のご参加をお待ちしております。


 

【2018年度ボランティア説明会】

 

◆日 時  2018年2月10日(土)15時〜17時(14時45分受付開始)

 

◆場 所  レベルファイブスタジアム 1F 会議室(入口入って左側(飛行機の横))
       (福岡市博多区東平尾公園2-1-1/TEL:092-612-7070)

 

      ▼地図 http://www.midorimachi.jp/park/access.php?code=202002

 

      ▼バスの時刻は西鉄のホームページから検索ください。
       http://www.nishitetsu.jp/

      

      ※地下鉄福岡空港駅からのバス停は下記のとおりです。
       [乗車バス停] 福岡空港前
       [降車バス停] 東平尾公園入り口

 

◆内容(予定) (1)ホームゲームでの業務について
          (2)ホームゲーム以外の活動について 他

 

◆申込方法  下記必要事項をご明記のうえ、Eメールにて下記申込先までお申し込みください。
         (お申し込みは16歳以上の方とさせていただきます。)

 

        ,名前・ふりがな
        年齢(学生の場合は学年も)
        7搬喩峭罅陛日の緊急連絡用)
        ぃ泥瓠璽襯▲疋譽
        ダ睫晴颪砲車で来場される場合はその旨ご明記ください。

 

       [申込先] avi_bora8@yahoo.co.jp
       [件 名] ボランティア説明会参加申込

 

◆締 切   2月2日(金)18時

 

 

[お問い合わせ]

アビスパ福岡後援会事務局
TEL:092-674-3040
E-mail:avi_bora8@yahoo.co.jp

 

 



ボランティア部会もシーズン終了です

 

ボランティア部会では12月16日(土)に懇談会と忘年会を開催し、今シーズンの活動を終了しました。


懇談会には後援会の千葉実行委員長、クラブから川森社長、山口常務にも出席していただき今シーズンのまとめや意見交換を行い、終了後は忘年会で今シーズンを締めくくりました。

 

[ボランティア懇談会]

 

 

[ボランティア忘年会]


今シーズンはリーグ戦21試合に延べ800人(1試合平均38.1人)のボランティアが試合運営に参加、昨シーズンに比較して延べ43人の増加でした。

 

例年のゲートでのマッチデーニュース等の配布、広場案内、ファンクラブ・関係者受付、ハーフタイムでの目土作業に加え、新たに試合終了後の美化活動やアビーふわふわの補助、ホーム最終戦ではセレモニー補助に引き続きピッチ上で選手達との記念撮影があり、長年の希望が叶いボランティアスタッフ一同は感激いたしました。

 

[ゲートでのMDN配布]

 

[ファンクラブテント]

 

[目土作業]

 

[試合終了後の美化活動]


 

[アビーふわふわの補助]

 

[ホーム最終戦セレモニー補助]

 

[選手との記念撮影]

 

また、「2017Jリーグアウォーズ」にも招待を受け3名が参加、記憶に残る1年となりました。


ボランティア同士の交流も例年通り4月に花見会、8月にバーベキュー交流会、11月ホーム最終戦後に秋の交流会をし、また今年は熊本のボランティアさんとの交流も行いました。

[バーベキュー交流会]


[熊本ボランティアさんとの記念撮影]

 

活動に参加いただいた皆様、レベスタで色々支えていただいたサポーターや観客の皆様、ありがとうございました。

 

また来シーズンも、レベスタを盛り上げ楽しい時間を過ごしていただけるようボランティア活動を行いますので、一人でも多くの皆さんの参加をお願いいたします。

 

 



このブログについて
アビスパ福岡後援会の活動状況やイベントの案内をお知らせします。

socio_bnr.gif
詳しくは、アビスパ福岡公式サイト内の後援会ページをご覧ください。
https://www.avispa.co.jp/support/kouenkai
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
最近の記事
カテゴリー
月別記事
リンク
サイト内検索
others
協力
みんなのブログポータル JUGEM
アビスパ福岡